「描く」というより「作る」感じの作画

クリスタのベクターレイアで描くようになって、オブジェクトの作成はマウス中心になった。まあ、難しい作画の時の下描きとか、オブジェクトを使って作品を作る時にシャドウ付ける時は、液晶ペンタブレットのほうが便利だけど。 のちの思 … “「描く」というより「作る」感じの作画”の続きを読む

聖徳太子二王子像

この衣装の袖がどうなっているのか、とても謎である。 作画するにあたって唐服もどきにしてみたけれど、あの大量の布を巻き込んでいるような袖の表現は度を越えた「テキトーさ」だと、あらためて感心する。

綺麗な描線のための作画方法

2018年に液晶ペンタブレットを購入して、新しい自分の画風の方向性として「描線を使わないこと」にしたのは、タブレットが滑るので、紙の上のように綺麗にカーブが描けなかったことがキッカケだった。 ボヤッとしたタッチにしたかっ … “綺麗な描線のための作画方法”の続きを読む

ビジネス的には「パヨク」よりも「ネトウヨ」

風刺漫画家のはすみとしこ氏が、「生活保護を目的とした難民」をテーマにした《そうだ難民しよう》を自身のFacebookに掲載して物議を醸したのは、2015年のことだった。 はすみ氏は「右も左もない」と自己紹介では書いている … “ビジネス的には「パヨク」よりも「ネトウヨ」”の続きを読む

相沢先輩はユーチューバーになっていた

2021年10月中旬に、僕は生まれ故郷の静岡市に転居した。長男が三重県桑名市にマイホームを建て、同居も考えてくれたようだったけれど、僕は自活できる間は妻とふたりで暮らしていきたいと思ったのだ。 高校漫研の先輩であり、この … “相沢先輩はユーチューバーになっていた”の続きを読む