マリーンズ首位記念画像(首位じゃなくなった時の思い出に)

ゲーム差なしで首位に立ち、9月7日~9日の2位オリックス・バファローズとの首位攻防戦を1勝1敗1分とした我が千葉ロッテマリーンズであったが、上位4チームの戦力差は殆どない今季のパ・リーグだから、東京オリンピックで中断された異質なシーズンとは云え、残り40試合を切った時点での首位など滅多に無いことであり、いつまで維持できるのか。(維持できれば優勝だけど)
もちろん、シーズン終了時点で首位にいてくれれば最高に幸せなんだけれど、正直楽観は出来ないのだ。
万が一に備え、ここに記念の暫定首位画像として9月9日終了時点での順位表を貼っておく。


【追記】更に2位に2ゲーム差となったので、記念に9月12日最終の順位表を保存しておこう。

【追記その2】なんと2位に3.5ゲーム差となったので、9月20日最終の順位表を貼っておく。優勝するかも。